令和2年度の生徒募集に関して/RS野中/勉強が苦手な子のための学習塾/岐阜・岐南・笠松・ 各務原

【生徒募集概要】

募集人数

通常コース=小学生、中学生(学年不問) 10〜15人

個別指導コース=小学生、中学生(学年不問) 若干名

 

対象とする生徒像

・家では勉強できない子

・勉強が苦手な子

・学校の宿題に手をつけられない子

・上位普通科を目指してガンガン勉強しよう、とは思わない子

・学年を遡って復習したい子

・中学生でオール3以下の子

・授業時間に縛られたくない子

・自分のペースに合わせて勉強したい子

 

【当塾概要】

①通常コース

通常コース授業時間

・月火木金 17〜22時

・水 17〜20時

この時間の範囲において、通い放題の定額制です。

 

通常コース年間費用(小学生の場合)

・1か月10,000円×12か月+夏期講習費用20,000円=140,000円

 

通常コース年間費用(中学生の場合)

・1か月20,000円×12か月+夏期講習費用40,000円=280,000円

 

②個別指導コース

個別指導コース授業時間

・水 20〜22時

・土日 ご要望にあわせて検討させて頂きます

 

 

個別指導コース年間費用モデル(1か月4回の指導の場合)

・1か月24,000円×12か月=288,000円

 

尚、当塾は通常コース、個別指導コースのいずれにつきましても、入塾金、年間教材費等を頂いておりません。

 

 

 当塾は開業以来、年度初めに一斉に生徒募集をする形態を採っていませんので、入塾を希望される場合には年間を通じて対応させて頂いています。しかしながら、新年度が始まる前に入塾をご検討頂くのが理想的であるとも思っています。以下にその理由を綴りたいと思います。

 

 春先は最も差が開く時期であると言っても過言ではなく、この時期の過ごし方次第では成績を大きく伸ばすことが可能です。概して、中学1、2年生であれば2月の期末試験終了後、次の6月の定期試験までに4か月の期間があり、この間ゴールデンウィークを挟みますから、どうしても勉強への意欲が減退します。この時期は年間を通じて、最も勉強しない子が多い時期と言えるでしょうか。それは逆に言えば、成績向上の絶好の機会でもあるとも言えます。受験というものは、いくら自分が努力したとしても、周囲との差が埋まらなければ相対的な成績向上ということにはなりません。中3になったら、中3の夏になったら、このように言われることは多々ありますが、そのようにいくら考えても、今できないことを時期が来たからといって実行に移すのは容易なことではありませんし、実行に移して勉強し続けるための基礎体力がなければそもそもとして成り立たないのです。それ以上に、周囲が当然のように勉強する時期に勉強したからといって、差は縮まるどころかむしろ開いてしまうことすらあり得るのです。そういった状況を避けるためにも、多くの子が勉強しない時期にこそ取り組み始める意味があると思います。

 

 当塾のコンセプトは、学習習慣が希薄な子に勉強する場所と教材を提供し、習慣化していく中で成績を漸進的に向上させていこうというものです。合格実績、進学実績を第一とする考え方は、当塾にはありません。これまで学校の宿題、課題に全く手をつけてこなかったような子であっても、少しずつ自力で取り組めるようになったという事例が数多くありました。又、習慣化していくことで獲得した知識の再現率を高めることができ、結果的に成績向上に繋がったという事例も多数ありました。継続的に勉強していくことが習慣化への第一歩だと考え、誰もが平日全日教室を使用可能としています。

 

見学、体験のお問い合わせは